ZEH(ゼッチ)とは?

ZEN(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の略。

 

ネットゼロエネルギー住宅とは、建物の断熱化+機器の高効率化により、使用エネルギーを削減し、さらに、太陽光発電などの創エネルギーを用いることで、エネルギー収支がゼロになる住宅のことです。

平成29年度 公募スケジュール変更「四次公募~八次公募」 2017/07/20現在

ZEHの基準   経済産業省「ZEHロードマップ検討委員会」とりまとめより

■外皮平均熱貫流率 UA値(W/㎡K)■ ユーエー値

「エネルギーを極力必要としない住宅」

ZEHには現時点の省エネ基準より厳しい高断熱基準を設定している。

(例)省エネ基準の外皮平均熱貫流率(UA値)が地域区部:香川県(6地域)で

  0.87に対して、ZEH基準は0.6以下2割以上強化しています。

 

■冷房期の平均日射熱取得率  ηA値■ イーターエー値

 平均日射熱取得率ηA値は、家全体の太陽光の室内への取込みやすさを表しています。

 主に窓に求められる性能の数値で、室内に入り込む日射量を外皮等面積(※1)で

 割った値です。 数値が小さいほど日射熱の侵入を防ぐ事が出来ることになります。

(※1) 外気に接する床や天井、壁のことです。土に接する土間や、玄関の基礎の立上りも含まれます。

    家を包み込むような「外皮」をイメージして頂くと、分かりやすいかと思います。

※注)上記の等級とは、長期優良住宅等の省エネ基準の断熱等性能等級でZEHは等級4の数値となります。

■再生可能エネルギーを導入■ 以下、共通事項(地域区分に関係なく全ての地域で同事項)

 必須

■再生可能エネルギーを除いた場合 一次エネルギー消費量削減■

 20%以上の一次エネルギー消費量の削減

■再生可能エネルギーを加えた場合 一次エネルギー消費量削減■

 100%以上の一次エネルギー消費量の削減

【補足】ご存知かと思いますが、再生可能エネルギーとは

   「エネルギー源として永続的に利用することができると認められるもの」として、

    太陽光・風力・水力・地熱・太陽熱・大気中の熱その他自然界に在する熱、バイオマスが規定されています。

    再生可能エネルギーは、資源が枯渇せず繰り返し使え、発電時や熱利用時に地球温暖化の原因となる

    二酸化炭素をほとんど排出しない優れたエネルギーです。    

デザインリゾート株式会社の標準性能 【ZEH対応住宅】

弊社の(標準仕様)での断熱性能でZEH住宅に対応する場合

断熱材・開口部等は既に100%クリアしておりました。 ※追加費用は発生しません。

 

過去の完成物件で、長期優良住宅を申請した際に計算したUA値・ηA値を御紹介致します。

 1)高松市鬼無町 H様邸 UA値:0.55 ηA値:2.0(断熱等性能 等級4+耐震等級3)

 2)丸亀市今津町 T様邸 UA値:0.49 ηA値:1.5(断熱等性能 等級4+耐震等級3)

 3)高松市牟礼町 A様邸 UA値:0.59 ηA値:1.7(断熱等性能 等級4+耐震等級3)

 4)高松市一宮町 H様邸 UA値:0.52 ηA値:1.4(断熱等性能 等級4+耐震等級3)

 ※注)今現在、坪単価が上がらず断熱性能がもっと向上する工法を検討中です。

追加工事としては

 A)エアコンを「エネルギー消費効率の冷房効率 区分」の区分(い)を満たす機器を導入。

 B)HEMS(ヘムス)等の設備設置をし、エネルギーの「見える」化とする。

 C)太陽光発電等の(再生可能エネルギー)を設置する。

   以上、上記の設備機器の追加及び検討でZEH住宅にする事が可能です。

 ※ZEH住宅にして申請したら、ZEHの補助金を受けられる場合があります。

   平成29年度「※注)今のところ、定額75万円の予定」です。

国としてZEH(ゼッチ)を推進。                     平成28年度にZEHビルダーを公募、補助金制度で支援しています。

政府は、2014年4月に閣議決定した『エネルギー基本計画』の中で、2020年には標準的な新築住宅をZEH(ゼッチ)とする事を目標に掲げました。

 

この目標を達成するため、経済産業省は、自社が受注する住宅のうち、ZEH(Nearly ZEHを含む)が占める割合を2020年までに50%以上とする事業目標を掲げる事業者を『ZEHビルダー』として公募。認定した『ZEHビルダー』には補助金を交付する取り組みを始めました。

デザインリゾート株式会社のZEH事業計画

今後のZEH普及率目標

 

2016年度(平成28年度)

・ZEHシリーズ受託率の合計(ZEH受託率+Nealy ZEH):10%

・その他の受託率:90%

・合計:100%

■平成28年度 実積公表■ Nearly ZEH:既存改修 50%

            その他 既存改修(断熱改修等)50%

            合計:100%達成

 

2017年度(平成29年度)

・ZEHシリーズ受託率の合計(ZEH受託率+Nealy ZEH):20%

・その他の受託率:80%

・合計:100%

 

2018年度(平成30年度)

・ZEHシリーズ受託率の合計(ZEH受託率+Nealy ZEH):30%

・その他の受託率:70%

・合計:100%

 

2019年度(平成31年度)

・ZEHシリーズ受託率の合計(ZEH受託率+Nealy ZEH):40%

・その他の受託率:60%

・合計:100%

 

2020年度(平成32年度)

・ZEHシリーズ受託率の合計(ZEH受託率+Nealy ZEH):50%

・その他の受託率:50%

・合計:100%